よく食べる主食について

普段私達が何気なく食べている白米、いうまでもなく普通のお米なのですが、これにちょっとした一工夫を加えるだけで毎日のご飯が健康的なものになるのをみなさんは知ってらっしゃいますでしょうか。


なんとなく想像が出来る方は多いと思いますが、実は結構様々な種類の方法があるので、それらをちょっとご紹介させていただきたいと思います。



まず定番のものから、白米の代わりに玄米を食べるというもの。

これは基本中の基本ですね、ただ、玄米というのはよく言われるようにデトックス効果の高い食品です。

食物繊維となる部分が多く含まれているので、腸の掃除によかったり、毒素排出に一役買うのですが、実は毎日玄米だけを食べるというのもあまりよくないそうです。

というのも、例えば最近話題のペクチンと同様に、体に必要なミネラル分も抜けてしまう恐れがあるからだそう。



なので、白米に玄米を混ぜる、もしくはたまに玄米をいただくといった割合の方が体にはよさそうです。

何事もやりすぎはいけないということですね。



続いて私がおすすめしたいのは、麦。

よくお米コーナーでご飯に混ぜるだけと書いて販売されているものがありますね。

これは本当にいいと思います、普通の白米に比べ様々なビタミン類が摂取可能です。特に注意もありません。

あわやひえ、アマランサスを混ぜるのも同様にオススメです。



ぜひ試してみてください。
眼精疲労や視力の低下が心配な方はブルーベリーサプリを飲むことをお勧めしています。ぜひ~