自分自身の管理が、消費者金融への借金返済の第一歩です。

私自身が初めて借金をしたのは数年前になるのですが、本当

に軽い気持ちで消費者金融を利用してしまったんですよね。すぐに返せるし、何

か問題あるの?というような気持ちでしたね。

この消費者金融体験談ブログに書いてあるようなことはすごくわかります。



そして、その後借金の返済のためにまた違う消費者金融で借金をしたりすることを

繰り返したりしていたのですが、その時に借金の事は知らない

母親が、たまたま「借金して困るようなことにならないように本当

注意しなさいよ」というような話をしてきたんですよ。



その時は、まるで自分の心が見透かされたかのような気持ちに

なってドキっとしたのを覚えています。



そして、何か猛烈に怖くなってきたんですよ。なぜなら利息など

についてはほとんど知らず、計算も何もしていなかったからで

す。



なのでその後、各月の明細を見ていったりしながら利息を計算

したり、今後の返済スケジュールについて考えたりしましたね。



でも問題だったのは、数ヶ月経った頃にはこの日の気持ちも忘

れてしまい、また借金を繰り返してしまったんですよ。何か欲し

いものがあれば自分はいつでも購入できるかのような気分に

なっていましたね・・。



そして毎月の返済額がかなり増えていってから、また恐怖を感

じるようになって来ました。そして後悔しながらブツブツと愚痴

ばっかり言ってましたね。



その後は、もうこんなの嫌だと思って毎日の生活を変えていくこ

とにしました。使ったお金は1円単位で記録するようにしましたし

家計簿を作って、現在の状況を常に確認するようにしました。



また、毎日これ以上は使わないと決めて、その金額の中からし

か欲しいものは見ないようにしましたね。



そしてそれを繰り返していると、無駄にお金を使ったり借りたり

することも無くなっていって、返済もスムーズにできるようになっ

ていきました。



やはり毎日の生活習慣を管理しないと、いつの間にか使ってし

まいますから、自分自身の行動をきっちりと管理することが大切

だなと思いますね。